新しい生活様式にはマスクが必需品となりました。

マスクが手に入らない方、ご寄付を希望される方はご連絡下さい。

みなかみ町社会福祉協議会では、健康教室参加者、70歳以上の一人暮らしの方約1,200人に往復ハガキを出して近況をお伺いしました。

その中では「家でじっとしてる」「畑の草むしりが仕事」「散歩している」などのほか、不安を伝えてくださる方もいらっしゃいます。引き続き関係者の皆様と連絡を取り合い、不安を解消していただけるよう支援していきたいと思います。

また、「マスクが無くて困っている」方もいらっしゃったので、みなかみ町社会福祉協議会では「マスクバンク」を始めました。

ご寄付いただいたマスクを必要とされている方に配布します。

(あくまでもご自分の使う分を確保して下さい。また、配布できない時もありますのでご了承下さい。)

ver.3マスクバンクのサムネイル