みなかみ町建設業協会の皆さんが令和2年12月23日から24日の2日間、一人暮らしの高齢者宅の除雪を実施しました。

挨拶する杉木協会長

建設業協会長の杉木寿一さんが「大雪で困っている方に何かできないか」と例年水上地区の社協がお願いしている建設業者さんの「除雪ボランティア事業」への協力を申し出て下さいました。

また、実施には国土交通省の克雪地域づくりアドバイザーの千明長三さん(片品村社協)を始め利根沼田管内の社協、群馬県社協にも述べ15人にもご協力いただきました。

千明さんの説明を聞き入る参加者

作業は建設業者の皆さんと社協職員との共同作業で行われました。ご協力いただきました皆様、大変ありがとうございました。

今回の除雪

実施数 24件

建設業協会参加者述べ52人

協力社協参加者述べ15人