月夜野中学校1年生の福祉学習に参加しました。

7月7日に、社会福祉協議会の職員2名が学校を訪問して

「福祉」は誰のため?「福祉」は誰がする?

「身の回りでの困りごと」などお話しさせていただきました。

「障害者や高齢者にはどのように接したらいいですか?」

「ヘルパーはどうしたら利用できるのですか?」

「仕事する上で心がけていることは何ですか?」

など、質問もたくさん出ました。

真剣な表情で話を聞く、積極的に質問する中学生をみて

こちらもうれしくなりました!

月夜野中学校の皆さん、がんばってください!

わたしたちもがんばります!