令和5年1月22日 「雪かき初心者講習会」

「移住者など雪になれていない人たち」を主な対象として移住者支援に取り組んでいる一般社団法人FLAPの協力をいただき開催しました。

林耕平社協長のあいさつ

講師には「国土交通省克雪体制づくりアドバイサー」のお二人にお願いしました。

講師のお二人が所属する社会福祉協議会は、国土交通省の「雪処理の担い手の確保・育成のための克雪体制支援調査業務」に先進的に取り組まれ、それぞれ克雪体制の整備を図られました。

榛東村社会福祉協議会 事務局長 小野関芳美氏

榛東村社会福祉協議会の小野関芳美事務局長からは、以前に取り組まれた「克雪事業」を通じて隣近所でのたすけあい「近助」が大切であることを教えていただきました。

社会福祉法人片品村社会福祉協議会 千明長三氏

片品村社会福祉協議会の千明長三係長からは安全な除雪や除雪の道具について教えていただきました。

午前中の講義に続いて午後は実技。スコップやスノーダンプの使い方を教えていただきました。

 

実習終了後には講習会を振り返って参加者、スタッフ皆さんから感想をいただきました。

 

「道具の正しい使い方が学べて良かった」「普段近所のお年寄りに野菜をもらっているので雪かきでお礼をしたい」

「これからは屋根からの落雪に気をつけようと思う」などの感想をいただきました。

最後には片品村社会福祉協議会ご厚意により修了証を作成いただき、参加者一人ひとりに講師の小野関局長から手渡されました。

講師の小野関局長さん、千明係長さん大変ありがとうございました。

参加された皆さんもお疲れ様でした。引き続きご協力お願いいたします。

また、今回は子どもさん連れでも参加していただけるよう託児所を設置しました。

運営には特定非営利活動法人 北風塾さんにお世話になりました。ありがとうございました。