『住みよいまちから住みたいまちへ』

あなたも地域の福祉に参加しませんか(社協会費)

社協会費にご協力ください。あなたも社協の会員に

社協会費は、ボランティア・地域福祉の活動、公的制度にないサービスなど、『住みよいまちから住みたいまちへ』と、町民総参加の地域福祉活動をめざした、みなかみ町社協独自の事業を進める上での大切な財源の一つとなっています。また社協会員になることによって、一人ひとりが、『地域福祉』を自らの活動として受け止め、地域福祉活動に間接的に参加していただいているという意味も持っています。
けして強制ではありませんが、社協の活動にご理解いただき、ひとりでも多くの町民の皆様の社協会員へのご協力をお願いします。特に社協の福祉事業推進にご賛同ご協力いただけるかた及び事業主のかたは、賛助会員として社協会費のご協力をお願いします。

会費の種類

会費は納入額によって2種類に分けられています。
一般会員 1口 1,000円(年額)
賛助会員 1口 5,000円(年額)

社協会費について、一般会員として全世帯のみなさんにお願いしています。
その中で、特に社協の福祉事業推進にご賛同ご協力いただけるかた、企業・事業主のかたは、賛助会員としてご協力をお願いしています。

会費の納入時期・方法

会費の募集は、毎年8月に各行政区等を通じて全世帯にお願いしております。
納入方法は、各区長さんに取りまとめていただいております。みなかみ町社会福祉協議会事務局へお届けいただくこともできます。

会費の使途

ご協力いただきました会費は、社協独自の自主財源として以下の地域福祉事業のために大きな役割を果たしています。

・福祉用具の貸し出し(ベッド・車いすなど)
・福祉車両の貸し出し
・障害者の方の活動支援
・在宅介護者のリフレッシュ事業や介護相談の実施
・視覚障害者の方へ町広報誌の朗読テープ提供
・ひとり暮らし高齢者等の給食サービスの実施
・福祉協力校への活動支援
・世代間(中学生と高齢者)交流会の実施
老人クラブ連合会等の福祉団体の活動支援
ボランティアセンターの運営及び活動推進
・いきいきふれあいサロンの助成(支援)
・社協広報誌(ひだまり)の発行

お困りのことがございましたら、お気軽にお問い合わせください。 TEL 0278-62-0081 午前8時30分~午後5時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

文字サイズの変更

Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.